ブログトップ
ワカのサンキューブログ
アジアの孤独なハート?
c0223065_13492685.jpg



ついにこの2カ月の出張の最終目的地、ワシントンD.C.のホワイトリボン・アライアンスに着きました。

着いていきなりプレゼンでしたが、さすがにこの1カ月何度もプレゼンをさせられたのでだんだん慣れてきました。なんとなく何を言えばみんなが集中するか、どんなネタがうけるか、私のどの発音が聞き間違われやすいか、わかってきました。

だいたい日本人の私はLとRの発音がうまくできませんが、Wもどうやらうまく発音できていないようで、私の名前がうまく聞き取ってもらえません。どちらかと言うと「ワカ」というより頭に小さいウを付けて「ゥワカ」と言った方が伝わるようで、「ワカ」と言うと「マカ」とか「ラカ」とか言われますが「ゥワカ」と言うと「ワカ」と発音してもらえます。自分の名前を言う時に笑いそうになるのをこらえなければならないので大変です。だからワシントンD.C.も「ゥワシントンD.C.」とすることにしました。

今日のプレゼンはなんか疲れました。オーディエンスが15人もいて緊張したのと、質問が多かったのとで。質問はいつものことですが、トピックと関係ないことが多かったです。特に日本女性の地位とか、男女差別について、日本人の結婚観、女性観などです。分野が分野なのでしょうがないと思いますが、
それにしても、どうしてそんなに日本の女性の結婚について興味を示すのかよくわかりませんでしたが、今日やっとわかりました。
原因はこの夏のエコノミスト↓

エコノミスト8/20号
巻頭記事:アジアの孤独なハートたち
http://www.economist.com/node/21526350
特集記事: アジアの人口統計: 結婚からの逃避
http://www.economist.com/node/21526329

c0223065_13492773.jpg


こんな写真がエコノミストの表紙を飾っちゃったわけですから、話題にならないわけがない。もちろん私も読んだし、職場でマコとこの話で盛り上がったりしました。このブログのネタにももってこいだから書こうと思ってたんですが、時期を逸してちょっともう古いかなと思っていました。

まさか2カ月後までこの雑誌の記事が話題を呼ぶとはね。

質問の趣旨はいつもだいたいこう。「雑誌の記事で読んだんですが、日本や韓国では最近結婚しない女性が増えているんですよね。理由はいまだに結婚したら女性は仕事をやめて子どもの世話をしたり介護をしなければならないって書いてありました。」うーん。私の専門分野ではないのでデータなど何も持ちえてないんだけど、個人的な意見を言ってもいいのかな。それなら1時間でも2時間でもしゃべれるわよ、私。

とにかくこのエコノミストの記事のせいで、日本人の私がリプロダクティブ・ヘルスに関する話をすると、どこへ行ってもこのことを聞かれてしまう。私がもう10歳若かったり、もう10歳としだったりすればまたいろいろ客観的に話せるんだろうけど、当事者なんだよねー(汗)。しかも、彼らは私みたいな当事者が日本の伝統的な社会の中でもがき苦しんでるみたいな話が聞きたいんだろうな。

あのエコノミストの記事を皆さんがどう読んだかよくわかりませんが、今は日本も変わってきていて、仕事をしながら子育てをしている女性がたくさんいるし、育児も介護も男女の協働の仕事だという認識は高まってきているはず、と私は信じたい!
しかも結婚したくないのは女性だけかしら?晩婚化は男性の問題でもあるんじゃ?

ただ、エコノミストの記事の言わんとしていることもわかります。アジアははいまだに伝統的な男女の役割の違いが残る社会であることは確かですし。結婚しようとしまいとそれは必ず女性に覆いかぶさってくるわけで。

「日本では避妊ピルが最近までに合法でなかったというのは本当ですか」
この質問も毎回良く聞かれます。
「本当です。1999年に合法になりました。だから私は学校でピルについて学びませんでした。」(→オーディエンス:えー!!という驚きの反応)

「女性の国会議員は何パーセント?」
「女性の国会議員は(超急いで調べて)11%です。世界約180カ国中120位ぐらいです。」
以下急いで調べたサイト。
http://www.asahi.com/job/news/TKY201106210137.html
http://www.gender.go.jp/whitepaper/h23/gaiyou/html/honpen/b1_s01.html

あー日本のリプロダクティブヘルス・ライツ、女性の地位に関しては、全然いいニュースないなー。アメリカも似たようなもんだけど、お互いやることまだまだいっぱいあるわね。008.gif


さて、気を取り直して、ニューヨークでの週末の話。003.gif
週末は友人二人と会ってきました。

一人は、学生時代のフラットメイトだったキム。キムはロブという素敵なパートナーを見つけニューヨークで結婚し、今妊娠9カ月です

c0223065_13492819.jpg


前回、彼女はF銀行の副社長だとブログに書いてしまいましたが、キムいわく「ワカ、アメリカの銀行にはvice presidentはたくさんいるんだよ 。ふつうの企業のvice presidentとは違うの 。ロブだってC銀行のvice presidentよ」とのこと。彼女の説明によるとどうやら課長か部長ぐらいの地位のようです。(それでもすごいけどね。)間違った情報を書いてしまいましてすみません。いつか丸の内でモーガンスタンレーのvice presidentという人のパーティーに呼ばれたことがありましたが、あの人も副社長ではなかったんだな、えらく若いと思ったんだよねー。(^ ^;

ディナーはいつものようにロブの手料理。イタリア系アメリカ人のロブは料理がすごい上手。今回はクラッブケーキというニューヨーク料理を作ってくれました。あと、私がニューヨークでは必ずアーティチョークを食べるのを知っていて、アーティチョークのピクルスを作ってくれていました。どちらもちょーおいしかった!!!!
c0223065_1349286.jpg


キムとロブはキムの妊娠以来、子どものために公園があり託児所が付いているルーズベルト島のマンションに最近引っ越していますが、子どもが5歳ぐらいになるころにはノースカロライナに引っ越したいんだそう。「ニューヨークは子どもを育てる環境じゃないから。」とのこと。
c0223065_13492995.jpg


二人に、先月のイギリスでの一ヶ月の話をして、イギリスとアメリカのオフィス文化がいかに違うか、特にイギリス人はビールをすごく飲む、的な話をしたら、ロブが「僕の働く銀行(スイス系)なんて、スイス本社に行ったらみんなランチにお酒飲んでてびっくりした。全然まじめに働かないしね。アメリカは働きすぎだけどね」とのこと。なるほど。同じ銀行でもそんなに違うのね。ま、スイスとイギリスもまた違うだろうけど。確かにロブの言うとおり明らかにイギリスよりアメリカの方がみんな長く働いています。それでみんな個室でオフィスで誰も会えないんだから気が滅入るだろうな。

さて、もう一人は学生時代に一緒に勉強会をしていた友人。国際交流基金で働くのりちゃんは結婚二年目ですが、ニューヨークに単身赴任になっちゃったんだそうです。待ち合わせ場所のMOMAに現れたのりちゃんはもうすっかりニューヨーカーになっていて最初誰だか全然わかりませんでした。ランチをした後二人でセントラルパークにニューヨーク・シティマラソンを見に行きました。

c0223065_13492957.jpg


ニューヨークの生活は彼女に合っているみたい。あと2、3年ニューヨークに住むそうで、すごくうらやましい!私も一回ぐらいニューヨークで生活してみたいな。

のりちゃんいわく、アメリカ人は日本人よりよっぽど働くし、仕事が早いとのこと。全然その速さについていけないと。特にメールはブラックベリーとかiPhoneであっという間にチェックして送ってくるので瞬時に事が片付いてしまうのだそう。日本のように、決済に時間がかかるシステムだとすぐにiPhoneで返事ってわけにもいかないことも多いですもんね。

ところで、ニューヨーク・シティマラソンではスーパーモデルのクリスティ・ターリントンが世界の妊産婦死亡率を下げようというキャンペーンを代表して走りました。彼女は完走後のインタビューで「病院まで長い道のりを歩かなければならない女性たちのことを訴えたかった」と答えていました。42歳で4時間20分で完走!すばらしい!!おめでとうございます。

あ、そうそう、マラソンを見ていて気付いたことがあります。日本人はマラソンを街頭で応援する時「がんばれー」と言いますが、アメリカ人は「ヒューヒュー!」とか「ウォー」とかいう声を出します。まるでコンサートの会場みたいです。時々「カモーン!」とか「ユーキャンドゥーイッ!」とか叫んでる人もいますが大半はノイズを出すかんじです。ちなみにイギリスでは他人に向かって「ゴーマイサン!(go my son!)」と叫んでいる人が結構いてこっぱずかしいなと思いましたが。地域によって応援も違うんですね。

c0223065_13493014.jpg


そして街で完走したらしき人(完走メダルを持っていたり、ロゴのついたアルミを体に巻いている)に会ったら、「コングラッチュレイション!」と声をかけるみたいです。
日本だと多分無視ですよね。「おめでとうございます!」って言うのかな、どうなんだろ。

c0223065_147170.jpg


エコノミストったらー (=´∀`)人(´∀`=)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
[PR]
by joi-waka | 2011-11-08 14:17 | 恋愛とか結婚とか
<< ワシントンD.C.ではハタチ?? ニューヨークでのすばらしい出会い。 >>