ブログトップ
ワカのサンキューブログ
贈る言葉
今日は同僚タッキーJunの旅立ちの日。

同じフロアのみんなと記念写真。(ターナーさん撮影)
c0223065_2145971.jpg


今日二人の門出を祝って事務局長調達の東北のお酒で送別会が行われました。
c0223065_21355676.jpg

これまでたくさんのスタッフが卒業して行ったけれど、みんな次の場所で大活躍していてジョイセフの貴重なネットワークとなっていますから、また二人外部の協力な味方が増えることになります。
c0223065_21261863.jpg

タッキーとJunには本当に多くの刺激を受けました。
二人とも私が持っているのとは全然違うネットワークと分野を持っていて、日々視野を広げてくれました。
本当にありがとうございました。

でも職場であんまりゆっくり語る時間がなかったのがとても残念です。もっと色々人生観とかNGOとはとか、語っとけばよかったなあ。

昨日タッキーとランチをして、どうして国際協力をやりたいと思ったのか、なぜジョイセフだったのかなど話を聞きました。小学校のころの経験から世界の格差に目を向けるようになったそうです。小学生の頃から感性が豊かで正義感が強かったのですね。
(タッキーと。oshio撮影)
c0223065_21264752.jpg

タッキーから素敵なお別れのプレゼントをいただきました。
有機栽培&フェアトレードのVoxspiceのお茶。さっそく入れて飲んでみました。おいしー

人にやさしくて美味しいっていいですねー。
c0223065_21271257.jpg

タッキーにはずっと紹介したかった森達也氏の「世界はもっと豊かだし、人はもっと優しい」をプレゼントしました。ちょっとマニアックすぎたかな。。



そして、夜はchisaと二人でJunを誘ってずっと行きたかった丸の内のベルジャンビアのお店に行きました。
(Junと。chisa撮影)
c0223065_21273772.jpg

そしてJunから素敵なプレゼンとをいただきました。
Kru Kumerの入浴剤セット。
かわいー!!!しかもパンダのサンキューカード付き。
c0223065_2128843.jpg

ソーシャルビジネス商品をプレゼントに選ぶところがJunらしいなーと思いました。

ちなみにKru Kumer projectは日本人の女性、篠田ちひろさんが立ち上げたソーシャルビジネス。
ほかにもいろんな商品がある!どれも素敵!!
http://krukhmerprojuct.jimdo.com/products/

Junにはchisaと二人でセレウスをプレゼント。引っ越すという噂(実際には違ったのですが。)を聞いて、新居にと。そして、ブログとツイッターに燃えているJunが電磁波にやられないように。


さて、贈る言葉と言えば、もう一人、今日お仕事で大変お世話になった人が転職します。
エキサイト株式会社の木本さん。最終日なのにご丁寧にごあいさつに来てくださいました。
c0223065_21402542.jpg

1000人のお母さんを救うプロジェクトの立役者。
今後は「農村地域と都市の共生」を研究課題にお仕事をされるそうです。
うちの実家もぜひ研究対象にしてください。

最後にタッキー、Jun、木本さんにこの歌を贈ります。大切な人が教えてくれた歌。
http://youtu.be/uVCUTpkFqhY

↓また素敵な出会いがありますように↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
[PR]
by joi-waka | 2011-06-30 21:54 | 世界の仲間たち
<< 「I, Tominaga」7/... 梅雨ですね。(やっつけバージョン) >>