ブログトップ
ワカのサンキューブログ
おいしいザンビア2 - Albertina's kitchen
ザンビアのプロジェクトの担当者、IPPFザンビアのアルバティーナがgucciと私をランチに招待してくれた話を先日書きましたが、料理の写真を載せられなかったので、追記します。
c0223065_132735.jpg

前回ザンビアの食事には必ず「ンシマ」というトウモロコシの粉で作ったもちのようなものが出るという話をしましたが、アルバティーナのお宅でももちろん、ンシマがたくさん出てきました。そのほかに、青菜の炒め物が二種類ぐらい、鶏の骨つき肉のトマト煮と、スペアリブ、ちりめんのような魚の和え物、ナスの炒め物。などなど。。
c0223065_133774.jpg

なかでも一番すごかったのは、牛の蹄のところの肉。ぷるんぷるんしてて、ゼリーみたいでした。豚足みたいなものかな。

ザンビアの雨季もそろそろ終わり。日本で言うところの梅雨明けです。
南半球のザンビアはこれから冬になります。
c0223065_142488.jpg

日本に帰ったら桜が咲いているのかなー。楽しみです。003.gif

もうすぐアフリカ出張終了。おひとりさまランキングに参加しています。
↓クリックありがとうございます。↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
[PR]
by joi-waka | 2010-03-22 01:42 | ザンビア・タンザニア
<< リビングストンにて おいしいザンビア >>