ブログトップ
ワカのサンキューブログ
時差ぼけと戦ったニューヨーク3日目
今日もニューヨークから発信してます。
c0223065_13341017.jpg

今日から始まった国連女性の地位委員会(CSW)に来ています。その報告をしたいところですが、昨日あまりに眠かったので昨日の報告ができていないので、昨日の報告を先に書きますね。

昨日は時差ぼけで正直かなり厳しい1日でした。

まず、明け方3時前。携帯が鳴り響いてあわてて起きたら、なんと!my boss ミッチからの電話!きゃー日曜のこんな時間に電話なんて、相当やばいことが起こっているはず。私がまた何かやらかして、日本ですごい騒ぎになっているのでは!!!とあわてて電話に出ると。。。

「アキャッキャッキャッキャー。ムニャムニャー。あきゃあ。」

え、おや、うーむ、誰だっけこれ。

あ!Kinanaちゃーん!016.gif
はるばるミッチの愛娘、Kinanaちゃんが日本から私に国際電話でラブコール053.gif
超嬉しかったんだけど、きっとあとで携帯の利用料請求にお母様が目玉が飛び出したら申し訳ないと思って、切らせていただきました。

うちの甥っ子もよくやる、いわゆる携帯遊びですが、オフィスで騒ぎがおきたとかじゃなくてホッとしました。

ま、そんなわけで時差ぼけの私はそのラブコールで脳がギンギンに起きてしまい、無理やり寝たら金縛りにまであってしまいました。

*****
c0223065_12423142.jpg

朝8時から国際NGO、IPPFの地域事務所でCSWに関するブリーフィングを受けてきました。
ブリーフィングには普段世界各地で活動しているIPPFのスタッフが集まっていました。

インドのアルーシと、モロッコのギータ。一番右がoshioで、一番左が私。
c0223065_1352295.jpg

フィリピンのロメオ
c0223065_13115919.jpg

ペルーのウンベルト
c0223065_13175658.jpg

IPPFでのブリーフィングの様子はoshioが報告してます。
詳しくはoshioの2/28のブログ

IPPFのブリーフィングの後、NGOフォーラムに途中から参加しました。
昨日も書きましたが、このNGOフォーラムは、今日からの国連女性の地位委員会のための準備会議で、できるだけ現場の声を国際会議に反映させようという目的で開催されました。

午後のパネル:男女の平等、平和そして開発に向けた約束

午後のパネルではオランダ、メキシコ、インド、国連、オーストリアの女性の団体の代表などが発言しました。
c0223065_1245163.jpg

議論の中心となったのは、女性の問題を扱う国際機関の統合。UNIFEM、CEDAW、OSAGI、INSTRAWの4つの女性問題を扱う機関を統合して、もっとパワフルな新しい機関を新設するという議論。もうひとつの話題は予算でした。女性の支援に使う各国の予算。もちろんお金だけでは解決しないけれど、あまりにも各国政府の予算が女性の問題に使われなさ過ぎているという議論でした。

中には、各国ODA(各国政府が海外援助に拠出する予算)の11%は女性が関連している活動に使われているという意見も。11%も費やしているのに、何も変化がないのは、各国政府の意思がないからではないか、という意見でした。
c0223065_1246493.jpg

資金の問題については、会場から面白い意見が出ました。
「世界の女性たち一人一人が1ドルを出せば、世界の半分が女性なのだから女性のための予算を作ることができる。そうすれば、新しく設置される女性を支援する国連機関は、どの国連機関よりもパワフルな機関になるのでは。」
この意見には多くの拍手が。
一方で、各国ODAのほとんどは、女性が汗水たらして支えた税金。
そこからだって女性のために使われて当然という意見も。

もちろん、ジョイセフが取り組む、女性の産む、産まない、いつ何人産むかを決めるなど権利や健康も話題に何回もあがりました。途上国ではいまだに女性の意思で妊娠・出産が決定できないのです。世界の開発目標を達成するためにはこの問題は真っ向から取り組まなくてはならないという意見でした。

二日間のNGOフォーラムを終えてぐったりとして、ホテルに帰ってoshioと夕食を食べました。もう時差ぼけやら会議疲れやらで、何を話したのかあまり覚えてません008.gif

続きは明日。。。

会議って結構疲れますね。おひとりさまランキング参加してます。
↓クリックお願いします。↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
[PR]
by joi-waka | 2010-03-02 13:50 | 世界の仲間たち
<< 本会議始まる@国連本部 in NYC 女性の地位は向上しているか i... >>