ブログトップ
ワカのサンキューブログ
<   2012年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧
イベントのお知らせとネパールで宇宙に浮かぶ私
今日はイベントのお知らせです。

9月~11月までジョイセフのイベントが目白押しなのですが、
取り急ぎ、来週から再来週にかけてのイベントを2つ紹介いたします。

①プレママ、ママ、ベテランママ、そしてすべての女性に贈る、
Mom meets Mom
c0223065_2102555.jpg



9月24日(月)14時〜 Mom meets Mom@表参道tokyo baby cafe

 ★参加費4000円(デザート・飲み物付、キリンのソフィーアート付、参加費のうち2000円は途上国のママ支援に活用されます)
 ★タレントで3児のママの千野志麻さんとトーク&交流会
 ★参加申し込み・詳細は、こちら

c0223065_2102650.jpg
このMom meets Momというイベントは今回第一回目ですが、これから第二回、第三回と毎月実施予定です。

第二回は10月26日(金)に大橋マキさん、第三回は11月26日(月)に堂珍敦子さんとなっています。
毎回ゲストの方を囲んで、世界の女性たち、ママたちのために何ができるのか考えます。
c0223065_295992.jpg












②40年後の世界はどうなっている???

2050年の世界を知りたい方必見。
国際高齢者デー記念シンポジウム

c0223065_2135251.jpg


10月1日(月)15:00〜 国際高齢者デー記念シンポジウム@国連大学
 
 ★入場無料
 ★テーマ:21世紀の高齢化社会にどう挑むのか
 ★詳細・参加申し込みはこちらから

国連人口基金が集めた各国の高齢化のエキスパートが世界の40年後を議論します。

40年後の世界では、高齢者の80%が新興国や開発途上国にいると予測されています。現在の日本の高齢化社会がいずれアジアやアフリカに訪れるということです。その時あなたは何歳?

私は70歳中盤で、その高齢者の一人となっています。そのとき自分を取り巻く高齢者の問題が世界の問題になっているなんて!!
と、いうわけで、老いも若きも、40年後のビジネスチャンスを狙っているあなたも、ぜひお越しください。


056.gif056.gif056.gif



実はこのイベントのお知らせ、ネパール、カトマンズから書いています。
c0223065_23956.jpg

昨日からカトマンズに戻ってきており、明日から記者の方たちとネパールの女性を取り巻く問題を取材します。
c0223065_225728.jpg


ネパールは8月に比べて比較的涼しく、夜は長そでが必要です。
雨季が終わりをつげ、道路は白い土埃につつまれています。
c0223065_223888.jpg



ネパールでは Family Planning Association of Nepal (FPAN)という現地のNGOにお世話になっています。今日お会いしたのは、FPANのプラビンさんとコマルさん。
c0223065_29532.jpg


二人ともユースボランティア(ピア・エデュケーター)からFPANの正職員になったそうでうす。
しかもプラビンさんは2002年のジョイセフとFPANの共同プロジェクトのユースボランティアだったそうで、
「ジョイセフのおかげでこの仕事に就いたんだ。またジョイセフが若者のプロジェクトを初めてくれないかと思っているんだよ。」と車中で熱く語っていました。
c0223065_293537.jpg


そういえば、8月にカラフルネパールという記事を書いたときに、チベット仏教の寺院や信者の家にはカラフルな旗が立っている、という話をしましたが、プラビンさん(ヒンズー教徒)とコマルさん(チベット仏教徒)によると、このチベット仏教の色は全部で5色あり、それぞれ、仏陀の体の一部(血や骨)を表すとともに、宇宙のfive elements (水、火、地、空、風/雲)を表しているそうです。

c0223065_23450.jpg


青いネパールの空を見ながら、この宇宙のちっぽけな私は、想像もできないような大きな力の中にあるのだなあ、などと壮大な気持ちになってみると、この宇宙で今の私にできることなんてちっぽけなもんだなあとか、40年後の私なんて宇宙の歴史に比べればあっという間なんだなあとか、いろいろ考えたらなんだかお腹が空いてグ~っと大きな音が鳴ったのもきっと壮大な宇宙の力に違いないです。
[PR]
by joi-waka | 2012-09-22 02:48 | インド・ネパール
白山祭りと結婚式とプロポーズ記念日
今日は全然仕事に関係のない話題で失礼いたします。
(いまさらと言われそうですが意外とちゃんと気にはしてますの。私。)

先々週末は親戚のお祭りのお手伝いに行ってきました。
「白山祭り」
c0223065_19531931.jpg


白山通りの本屋さん「南天堂」が毎年チャリティバザーをやっていて本を定価の半額で販売して収益を寄付しているのです。

この「南天堂」、ただの本屋さんではないそうです。

Wikipediaによると
「大正期、松岡虎王麿が創業した書店。古くは1階が書店、2階が喫茶店兼レストランとなっていた。大正期から昭和初期にかけて、大杉栄や伊藤野枝などの、作家やアナーキストたちが夜ごと集まり、議論を交わしていた。」

放浪記を書いた林芙美子氏もこの喫茶店に出入りしていたそうで、「放浪記」の出版記念会もこのカフェレストランで行われたのだそうです。

古い南天堂の写真がこのブログに載っています。
http://fullness.exblog.jp/9001392/


そして今の南天堂。
c0223065_18512298.jpg


その南天堂の前でちょっとだけお店の番をさせていただきました。
「いらっしゃーい。ぜーんぶ半額で〜す。」って久々に大きい声を出したら気持ち良かった〜。
c0223065_18511489.jpg


そして、次の日は弟の結婚式。
まあ、それはそれは美しい新婦を隣りにしあわせそうでした!「あ〜いいなあ。もう1回やりたいなあああああ」
と口をあけて眺めてしまったのでした。
c0223065_185181.jpg


ハニーとハニーのご両親も参加してくれて、グアムの姉も帰国して、九州の両親や親せき、幼馴染も上京して、みんなででっかい同窓会。
それが嬉しくってなんだか1人できゃーきゃー騒いでましたっ。(- -;
「ねえちゃん、おちついて。。」という弟の心の声が写真に写ってました。ハハハ

たーぼう、ひろこさんおめでとう!
from ジョイセフ有志
c0223065_1851379.jpg

わかりにくいですが、「姉想い、ジョイセフ想い」と読みます。

次の日はお休みをいただいて両親と横浜観光。赤レンガ倉庫に行きました。
c0223065_1934494.jpg

青く澄み切った空を見て母が「外国みたいだねえ」と。
子どもが3人とも結婚して、さみしさとともに、爽やかな達成感と解放感を感じているんだろうなーと二人の後ろ姿を見ながら思ったのでした。
c0223065_1934296.jpg

お父さん、お母さんありがとう。
c0223065_1934811.jpg



そして、先週水曜日はなんと!プロポーズ記念日だった(ようです。)
何を隠そう、忘れていたのです。というか、あんまりはっきりしないというのが正直なところ。
だって、プロポーズをして「はい」と返事をしたのに、もう1回プロポーズされたので、イマイチどっちが正式な日なのかわからなかったのです。

私がしっかりしなきゃいけないのにっ。しっかり花束とかシャンパンとか要求しなきゃいけないのにー!と思うでしょう、そこのあなた!

大丈夫。家にはちゃんとキンキンに冷えたG.H.Mummと花束が!
c0223065_1854852.jpg

c0223065_1851659.jpg



フフフー。♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪
[PR]
by joi-waka | 2012-09-10 19:26 | 仕事のことは忘れて