ブログトップ
ワカのサンキューブログ
マタニティ、ベビー用品ママたちに届きました!
被災地に向けた物資、第5便目が今日宮城、岩手、福島、茨城に到着。

全部ベビー用品、マタニティ用品、女性用生理用品などなど女性たちが送ってほしいと言ってきてくださたものを大量に送りました。
物資のリストはこちら↓
http://www.joicfp.or.jp/jp/2011/03/31/8723/

こちらが今日の宮城県多賀城市での配付の様子↓
(ジョイセフスタッフに同行しているエキサイトのSさんが撮影)
c0223065_21434976.jpg

c0223065_21444530.jpg

おそろいのユニフォームを着ているのが被災地で活躍している助産師さんたち。
このユニフォームはジョイセフをいつも支援してくれているカリスマバースコーディネーターの大葉ナナコさん(日本誕生学協会)から寄贈いただきました。「助産師」と大きく書いてあります。
お母さんや妊婦さんたちは、どの人が助産師さんかわかればいろいろ相談できるはずです。
このアイデアは大葉さんが中越地震の支援の際に思いついたそうです。

物資の中には、人前でも気にせず授乳できる(人に見えない)授乳服(Mo-house)や防犯ブザーなど女性の安全やプライバシーを守るものから、布ナプキン、コンディショナーやスキンケア用品など、通常の緊急支援物資にはあまりはいっていないものも入れてあります。

配付に携わったジョイセフスタッフによると、今日の多賀城市での配付は300人ぐらい女性たちが集まったそうです。
喜んでもらえたかな。。

物資を寄贈してくださった企業の皆さん、活動を資金的に支援してくださっている支援者の皆さんありがとうございます。

まだまだ支援は始まったばかり。
応援よろしくお願いします。

おひとりさまもちゃんと支援します。
↓クリックありがとうございます。↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
[PR]
by joi-waka | 2011-03-31 22:10 | 被災地支援のママたち
<< 東北のジョイセフフレンズのみな... 被災地支援に希望!応援ありがと... >>